Gluee株式会社による住宅・不動産業界特化のWEBマーケティング情報メディア

Gmag

2022.04.19

集客ノウハウ

オフライン集客方法にはどのような種類がある?工務店が効果的に活用するコツも紹介

オフライン集客方法にはどのような種類がある?工務店が効果的に活用するコツとは

(初回2021年3月19日 更新2022年4月19日)

顧客を集客する方法はオフライン集客とオンライン集客に分けられます。

 

効率的に集客するためには、それぞれの特徴を理解し、適切に使い分けることが大切です。

 

今回はオフライン集客に焦点を絞り、集客方法の種類や活用方法について紹介します。

 

脱ポータルした住宅会社が取り組んでいる自社サイト集客のコツ

オフライン集客とは

オフライン集客とはなにか

 

顧客を集客する方法はオフライン集客とオンライン集客に分けられます。

 

効率的に集客するためには、それぞれの特徴を理解し、適切に使い分けることが大切です。

 

今回はオフライン集客に焦点を絞り、集客方法の種類や活用方法について紹介します。

 

オンライン集客(Web集客)とは

オンライン集客はWeb集客とも呼ばれ、インターネットを利用して行われる集客方法です。

 

具体的にはSEOやSNS、Web広告などが挙げられます。オンライン集客の特徴はターゲットを細かく絞ってアプローチしたり、集客したユーザーのサイト上の行動をアクセス解析ツールを通して分析できる点です。

 

オンライン集客については以下の記事で詳しく解説しているため、より詳しく知りたい方は参考にしてください。

 

▶Webを活用したおすすめの集客方法は?住宅会社・不動産向けにわかりやすく解説!

 

オフライン集客方法の種類

オフライン集客方法の種類とは

 

オフライン集客を効果的に活用するためには、集客方法それぞれの特徴をきちんと理解することが大切です。

 

ここでは、代表的なオフライン集客の種類の特徴を詳しく紹介します。

 

1.看板

屋外のビルや店頭などに設置されている看板を利用して集客する方法は、エリアを限定したマーケティングでよく用いられます。

 

たとえば、実店舗があるビルの屋上看板を利用したり、最寄り駅などの街頭看板を利用して近隣の実店舗の場所を訴求するなどが挙げられます。

 

看板は長い期間設置されることが多いため、場所が変わらない実店舗や常設の展示場などへの集客に利用するのがおすすめです。

 

2.ポスティング

ポスティングとは、ビラやチラシを各家庭の郵便受けに配布する集客方法です。

 

配布するエリアや住宅の種類(戸建てやマンション)を選べるため、住宅や地域単位で大まかなターゲティングができる点が特徴です。

 

また、ポスティングは訴求したい内容によって印刷物を用意するだけなので、サービス自体の認知拡大や期間限定のキャンペーンの訴求などさまざまなシーンで利用できます。

 

3.折込チラシ

折込チラシは新聞にチラシを折り込み、新聞を購読している家庭に新聞配達に合わせてチラシを配布する集客方法です。

 

配布したいエリアを指定することができるため、スーパーマーケットのチラシや住宅会社の展示会の開催告知など近隣住人を集客したい場合に効果的です。

 

4.新聞広告・雑誌広告

新聞広告や雑誌広告は掲載する媒体や掲載面を適切に選択することで、狙うターゲット層に効果的に訴求できる集客方法です。

 

たとえば、注文住宅の購入を検討している人に自社のサービスを訴求したい場合は、SUUMO注文住宅などの専門雑誌に広告を掲載することで、ターゲットに効率的にアプローチできるでしょう。

 

また、新聞広告や雑誌広告は、掲載する媒体の信頼性や権威性を借りて自社のサービスを訴求できる点も特徴のひとつです。

 

5.街頭配布

街頭配布はチラシやティッシュなどを街頭で直接手渡しする集客方法です。

 

ポスティングや折込チラシと同様に、エリアを絞ってアプローチできる点が特徴です。

 

また、「女性だけ」や「子連れだけ」などターゲットを絞って配布できるため、ターゲット層にだけ確実に配布できる魅力もあります。

 

6.展示会

展示会とはひとつの会場に複数の企業が集まり、自社のサービスや商品を来場した顧客に対してアピールする集客方法です。

 

展示会には特定のテーマが設定されているため、そのテーマに興味のある顧客が来場します。

 

商品やサービスの利用を検討しているターゲットに効率的にアプローチできるのに加え、展示会場でそのまま商談に進めることもできる点が特徴です。

 

展示会はBtoCのサービスはもちろん、BtoBの集客施策としても利用されています。

 

7.テレビ・ラジオCM

テレビやラジオのCM枠で視聴者に対してサービスを訴求する方法です。特定の番組を見ているターゲット層に広く認知させられる点が特徴です。

 

また、CMを配信する番組を選べるため、ターゲットをある程度絞れます。

 

たとえば、幼い子どもがいる家庭に訴求したいサービスであれば、子ども向けの番組の合間に流れるCM枠を利用すると効果的でしょう。

 

8.交通広告

交通広告はバスや電車などの交通機関に広告を掲載する集客方法です。

 

交通機関を利用する多くの人にアプローチできる点や、移動中にインターネットを利用した検索を促せる点が特徴です。

 

ターゲットを絞ることは難しいため、不特定多数に対して訴求したいサービスや商品に向いている方法でしょう。

 

9.ダイレクトメール(DM)

ダイレクトメール(DM)は住所がわかるターゲットに対して、自社のサービスや商品を訴求するカタログやハガキを郵送する方法です。

 

インターネット上で過去に商品を購入したユーザーや個人情報を取得したユーザーに対して、お礼状を送ったり新商品の案内を紙で訴求するなど、オンラインを組み合わせた活用ができます。

 

ターゲットに確実に届けられ、多くの情報を盛り込める点が特徴です。

 

10.テレアポ

テレアポは、直接顧客に電話をかけ商品やサービスを案内する方法です。

 

エリアに関係なく訴求でき、顧客と直接コミュニケーションが取れるため、顧客ニーズを把握しやすい点が特徴があります。

 

ただし、全て口頭で説明する必要があるため、サービス内容が複雑な商材には不向きな側面もあります。

 

脱ポータルした住宅会社が取り組んでいる自社サイト集客のコツ

 

工務店がオフライン集客手法を効果的に活用するコツ

工務店がオフライン集客方法を効果的に活用するコツとは

 

ハウスメーカーや工務店ではオフライン集客を実施している企業は多いですが、施策がどのくらい効果が上がっているか把握できているでしょうか?

 

実施した施策が効果的に活用できているか把握するためには、いくつか工夫すべきポイントがあります。

 

ここでは、オフライン集客を効果的に活用するコツをいくつか紹介します。

 

ターゲットに合わせた集客方法を選ぶ

集客方法は狙うターゲットや訴求したいサービスにより適切なものを選ぶことが大切です。

 

たとえば、訴求したい内容が「注文住宅の展示会への来場」の場合、ターゲットは注文住宅の購入を具体的に検討している見込み顧客です。

 

さらに、展示会を開催するエリアで住宅購入を検討している人へ訴求する必要があります。 これらのことを踏まえると、エリアが限られないテレビ・ラジオCMや交通広告ではなく、ポスティングや折込チラシなどを利用するとよいでしょう。

 

また、すでに自社と接点がある顧客にはテレアポやDMで展示会の開催を告知すると効果的でしょう。

 

オンライン集客と組み合わせる

近年ではインターネットの普及により、ターゲットが自主的に情報収集するケースが増えています。そのため、オフライン集客だけではなく、オンライン集客施策とうまく組み合わせるやり方が主流となっています。

 

代表的な考え方に、「O2O」があり、これは「オフラインからオンラインへ」もしくは「オンラインからオフラインへ」という意味です。たとえば、ポータルサイトや自社サイトで集客した見込み顧客を、展示会や相談会などのオフライン施策に集客する流れなどが挙げられます。

 

現在のマーケティング活動では、顧客が商品を購入するまでの過程で「いかにユーザーを満足させられるか」が重要視されています。

 

ユーザーの満足度を最大化するためには、オフラインの集客方法だけで完結させるのではなく、オンラインとうまく組み合わせることは必要不可欠です。

 

PDCAを繰り返す

オフライン集客を効果的に実施するためには、施策ごとに目標をきちんと設定し、効果検証を忘れずに行うことが大切です。

 

PDCAとは「Plan(計画)、Do(実行)、Check(評価)、Action(改善)」という意味で、施策を行う場合には、このサイクルを繰り返すことで効果を最大化するという考え方です。

 

オフライン集客施策はオンライン集客と違い、効果検証方法をあらかじめ決めておかないと検証ができなくなってしまうケースがあります。

 

具体例として、展示会への集客方法にポスティングを利用した場合は、来場者へアンケートを取り、ポスティングがどれくらい結果に寄与しているかを検証する方法があります。このように、効果検証をどのように行うかをセットで計画することを忘れないようにしましょう。

 

脱ポータルした住宅会社が取り組んでいる自社サイト集客のコツ

 

オフライン集客とオンライン集客をうまく組み合わせて集客効果を高めましょう

オフライン集客は新聞やポスティングなどに代表される、インターネットを利用しない集客方法全般を言います。

 

現在の顧客行動を考えると、オフライン集客だけで完結させず、オンライン集客施策とうまく組み合わせることが大切です。

 

ハウスメーカーや工務店で、オンライン集客との組み合わせを検討する際にはGluee株式会社にぜひご相談ください。

 

Gluee株式会社は、年間棟数約400棟の設計事務所であるフリーダムアーキテクツを擁するFREEDOM株式会社のマーケティング部から独立した、住宅業界専門のマーケティング支援会社です。

 

脱ポータルした住宅会社が取り組んでいる自社サイト集客のコツ

関連する記事

集客ノウハウ

マーケティングオートメーションとは?住宅会社の事例やMAツールの選び方も紹介

集客ノウハウ

ランディングページとは?工務店・ハウスメーカーが活用するメリットと作り方のコツを紹介

集客ノウハウ

【初心者必見】Facebook広告とは?種類や費用など基礎知識を総まとめ

すべての記事を読む