Gmag

集客ノウハウ

SNSを利用したマーケティング

2020.07.09

Keyword

SNSを利用したマーケティングについて

住宅とSNSの親和性は高いという言ことをご存じですか?

ここ数年で急速に認知度が高まった“SNS”は、“拡散する”という特徴を持っているため、マーケティングに活かすことができます。

一口にSNSといってもさまざまな種類があります。
住宅メーカーの担当者として押さえておきたい主要なSNSと、その内容について紹介します。

主要なSNSのサービスとしては、“Facebook”、“Twitter”、“Instagram”があげられます。
そのほか、マーケティングとしては“YouTube”の利用も効果的です。

それぞれのSNSについて“どの年齢層が特に利用しているのか”ということを知るために、総務省が発表している”人口推計令和2年1月報”と株式会社ジャストシステムが発表している”モバイル&ソーシャルメディア”の情報を参照いたします。

《主要SNSのユーザー数とアクティブ率》

  ユーザー数 人口カバー率 アクティブ率
Facebook 2,600万人 21.1% 56.1%
Twitter 4,500万人 35.7% 70.2%
Instagram 3,300万人 26.2% 84.7%
LINE 8,300万人 65.8% 86.0%

※ユーザー数は月間利用者数

《主要SNS年齢層別ユーザー数》

  20代 30代 40代 50代
Facebook 414万人 527万人 622万人 587万人
Twitter 776万人 687万人 748万人 599万人
Instagram 615万人 573万人 563万人 474万人
LINE 934万人 1,070万人 1,386万人 1,165万人

《主要SNS利用ユーザーの性別比率と年齢層》

男性女性

  20歳代 30歳代 40歳代 20歳代 30歳代 40歳代
Facebook 49% 48% 56% 51% 52% 44%
Twitter 46% 51% 54% 54% 49% 46%
Instagram 37% 38% 44% 63% 62% 56%
LINE 46% 46% 48% 54% 54% 52%

主要なSNSとして“Facebook”、 “Twitter”、 “Instagram”があり、広く利用されている動画サービスとしては“YouTube”があることについて先述しましたが、それぞれの特徴を理解しておくことで、集客の効果をより一層高めることが可能となります。

Facebook

Facebookの特徴として、30代以上の利用者が多いことについて説明しましたが、この年齢層は、住宅の購入、あるいはリフォームを検討している人が多い世代といえます。

そのため、Facebookにおいて住宅メーカーのマーケティングを強化することは有効といえるでしょう。

また、Facebookを利用するメリットは“検索の上位に掲載されやすいこと”ですので、Facebookを活用して会社をアピールしやすいといえます。

そこで、会社に関する新しい情報や最近の話題は定期的に発信しましょう。
それによって検索される機会が増え、利用者は会社に対して親近感を持ちやすくなります。

Twitter

Twitterの特徴は短文で投稿することです、Twitterに投稿することを“ツイート”と呼んでいますが、1回あたりのツイートは140文字に制限されており、いかに端的な表現で内容をまとめるか、という点がポイントとなります。

また、Twitterの利用者層は若いこともあり、“親しみやすさが感じられるツイート”が効果的です。

商品のPRを前面に出すよりも、軟らかめの口調で気さくな雰囲気を出すと、Twitterの利用者である“フォロワー”に親しまれやすくなります。

そのほか、Twitterは即時性の高さも特徴です。
ユーザーの意見に対して迅速に返信したり、あるいはユーザーのツイートを参考にして業務を改善したりするなど、タイムリーな対応にも適しています。

Instagram

Instagramは画像や動画がメインのSNSで、見て楽しむことができ、感性に響くことが特徴的です。
そのような特徴を持っているため、女性の利用者が多くなっています。

Instagramに関連する単語として“インスタ映え”がありますが、その意味は“Instagramに投稿した画像の見映えが優れていること”を指します。

つまり、Instagramを利用したマーケティングでは“インスタ映え”を狙うことで、Instagramの利用者の心をつかみやすくなります。

住宅メーカーのマーケティングでInstagramを活用する場合に、リビングの画像を載せるのであれば、おしゃれな雰囲気の室内に仕上げることがポイントです。

まとめ

今ではSNSの使用は日常的となりました。
それゆえに、マーケティングにSNSを活用するのは時代の流れといえます。

SNSにはさまざまな種類があるため、それぞれの特性を活かしたマーケティングに取り組むと、会社の良さを理解するファンも増えていくことでしょう。

関連する記事

集客ノウハウ

SNSを利用したマーケティング

集客ノウハウ

効果的なメルマガの形式とは?

集客ノウハウ

これからを生き抜くために適切な「広告宣伝費」について

すべての記事を読む