TOP MESSAGE 代表メッセージ

面白い仲間と面白いことを

突然ですが、私の人生のモットーの1つは「面白い仲間と面白いことを」です。

実は、その原点は25年ほど遡った母校である青学初等部にあると思っています。
青学初等部は、「仲間を信じ、大切にすること」を是とした小学校でした。
一人一人が感謝の思いを持って日々行動をすると、絆が生まれ本当の仲間に繋がるということでしょう。
Glueeを創業した約3年前、私は「同じ想いを持つ仲間と業界にインパクトのあるサービスを提供したい」 と 強く想い事業をスタートした訳ですが徐々にですが夢が叶ってきています。
また、青学初等部は、コミュニケーション力を高める教育を大事にしており、
毎日、日記をつけ教師と親がコメントをするという三角ノート的なものをやっていました。
他にも、今はどうか分かりませんが、鉛筆削りもカッターのような鋭利なものを使い、自分で削っていました。
危ないですよね、でもそれを含めて教育なのだと思っています。

Glueeでは、創業初年度から新卒採用を実施しています。
私が、新卒採用に力を入れたいと決めているのは、さまざまな経験を持つスタッフが、 率先してコミュニケーションを取りながら、新しいインパクトのあるものを生み出しながら個々の成長が期待できるからと思っているからです。

そして、青学初等部は、ミッション系の学校なので、小学校の時から英語と宗教にも力を入れていました。
英語は小2からやり、英語の歌を歌ったりするのです。 宗教というと、とっつきにくいイメージか強いかもしれませんが、僕は、聖書の中の寓話(例え話)が結構好きです。
例えば、「求めよ、さらば与えられん」という有名な言葉がありますが、僕はこれを座右の銘としています。
自ら積極的に努力すれば、必ずいい結果につながるという意味です。これはリーダーにとってはとても大切な言葉だと思いますが、Glueeで働くスタッフには皆に常に心に留めておいて欲しい言葉でもあります。
特に就職活動をしている学生の皆さんにもこの言葉を心に留めて忘れずにいて欲しいなと思います。

Gluee株式会社 代表取締役社長 CEO

小谷田 太河

LEADER CLOSS TALK 経営陣対談

経営陣対談